世界の導入事例1



国:米国ハワイ州

用途:マイクログリッド(プロパンガス発電の代替)

問題点: 電線網が行き届いていないハワイ島の海岸沿い緑地において、
プロパンガスによる発電で電気を生み出していたが、 その地の負荷要求を
満たすため化石燃料を減らしクリーンで信頼性のある電源が必要であった。

ソリューション: 172kWの太陽光発電システム+1MWhのAspen蓄電池を導入したことで、
太陽光で発電した電気によりその土地の電気をほぼ完全に賄うことに成功。
化石燃料の使用量を97%削減し、年間35トン分のCO2削減に貢献している。  

導入事例1